Doorkeeper

【会場参加・既存メンバーのみ】第83回全体定例ミーティング(2022年1月)

2022-01-30(日)13:00 - 18:00 JST

コワーキングスペース茅場町 Co-Edo

東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F

申し込む
1,600円 会場払い
申込締切 1月30日 16:00
受付は5Fです。「リーマンサット・プロジェクトの参加者です」 と伝えQRコードを提示してください。
あと34人参加できます。

詳細

定例ミーティング開催のお知らせです。
今月はオンライン(Zoom)と会場(コワーキングスペースCo-Edo)の双方によるハイブリッド形式にて開催いたします。 こちらのチケットは会場参加用です。

※当日会場での開催については、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響をふまえ、3密を避ける対策を徹底してまいります。 また、今後の感染拡大状況によっては、変更が生じる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

開催概要

日時: 2022年1月30日(日) 14:00〜18:00
※新規参加者説明は13:00~14:00
※会場での懇親会は開催いたしません。

開場は30分前となります

場所:コワーキングスペース茅場町 Co-Edo® 受付 5F
定員:40名(先着順/完全事前予約制)
※既にリーマンサットのメンバーになっている方のみとさせていただきます。
※新規参加の方は会場参加はできません。オンラインでの参加をお願いいたします。

参加方法

会場参加定員は40名まで(完全事前予約) となります。ご了承ください。

当日は5F 受付にて 「リーマンサット・プロジェクトの参加者です」 とお伝えのうえ、申込時および当日送信されるメールに記載の QRコード を、提示のうえ、参加費をお支払いください。

タイムテーブル(予定)

Time 内容 オンライン参加
13:00〜14:00 新規参加者説明 参加可能
14:05〜14:10 オンライン定例ミーティングの進行/ルール 参加可能
14:10〜14:20 リーマンサットとは 参加可能
14:20〜14:30 リーガル(知財法務)とHR(人事部) 参加可能
14:30〜15:10 新規参加メンバーの自己紹介 参加可能
15:10〜15:25 【休憩】
15:30〜15:50 ミーティング(広報部の活動報告) 参加可能
15:50〜16:20 ミーティング(技術部の活動報告) 参加可能
16:20〜16:30 【休憩】
16:30〜16:50 なんでもプレゼン 参加可能
16:50〜17:45 分科会 参加可能

会場のCo-Edoさんについて

アクセス

交通・アクセス(Co-Edo)

〒104-0033 東京都中央区新川1-3-4 PAビル

東京メトロ東西線茅場町駅 3番出口
東京メトロ日比谷線茅場町駅 3番出口/5番出口

永代通りをスターバックス方面へ徒歩2分
茅場町駅構内、各改札の正面の地図にCo-Edoは掲載されています

受付方法

5F 受付にて 「リーマンサット・プロジェクトの参加者です」 とお伝えのうえ
申込時および当日送信されるメールに記載の QRコード を、提示のうえ、参加費をお支払いください。
使用フロアが決定していないことと、来場者把握のため、5F受付を必ず通ってお越しください。

Co-Edoさんのスタッフに、必ず 利用目的 を伝えるようにしてください。
会場には他の利用者もいらっしゃいますし、DoorkeeperのQRコードの使用もリーマンサット・プロジェクトのみではありません。

ご注意事項

  • ビル内では、受付で渡される ストラップ を首からかけてください。
  • 受付前に入室することは禁止です。
  • 通常のドロップイン利用ではありません(2時間利用の料金はありません)
  • 会場での参加は完全事前予約制 となります。事前予約なしの場合、会場での参加はできません。
  • 当日は会場での懇親会は行いません。
  • 体調のすぐれない方は来場をお控えください。
  • 会場内ではマスクの着用、咳エチケットにご協力ください。
  • 会場内では適切な距離を保っていただくようお願いします。
  • 申込後、当日参加できなくなった場合は、イベントページよりキャンセル手続きをお願いします。

ミーティングの様子

rsp_mtg_scenery.png

コミュニティについて

リーマンサット・プロジェクト

リーマンサット・プロジェクト

普段は宇宙開発に関わっていないサラリーマンが身近で誰でもできる宇宙開発を実現させることがリーマンサット・プロジェクト(Ryman Sat Project=rsp.)の目的です。現在はキューブサットの開発が中心ですが、ローバー・ロケットの開発にも着手し、宇宙を軸として様々なコミュニティやクリエイターとコラボレーションし、民間宇宙開発に関するネットワークを強化、拡張することを目指して活動していま...

メンバーになる